中絶手術を知ろう。|中絶手術のイロハまとめ

医師

中絶手術を受ける前に

予期せぬ妊娠により、やむを得ず中絶手術を受けることになってしまったという事例をよく耳にします。
突然「中絶」という言葉を突きつけられるため、なかには混乱し、今の状況を整理することができない方もいます。このサイトではそのような方への助け舟として、中絶手術の基礎についてご紹介します。

中絶手術を受けることができる時期は決まっています。
その時期よりも早かったり、遅かったりすると、中絶手術を受けることができません。
予期せぬ妊娠をどうするべきか、パートナーとしっかり話しあうことはとても大切ですが、そうするといつの間にか中絶手術を受けるのに適した時期ではなくなっていることもあります。そのため、適切な時期がいつなのかしっかりと把握しておくことが大切です。

中絶手術は大きく2つの種類に分けることができます。それは「ソウハ法」と「吸引法」です。
それぞれの手術方法によって、特徴が異なるため、これを踏まえたうえでどちらかを選ぶことが大切です。そうすれば自分に合った方法で中絶手術を受けることができます。

中絶手術を受けたあとは、いくつかのポイントを押さえたうえで生活していくことが大切です。
再び、中絶手術を受けることのないよう、生理や性交渉についても再度考えるようにしましょう。
そうすれば、いつかきっと喜ばしい妊娠の報告が聞けるはずです。

中絶手術後について

中絶手術後の母体はとてもデリケートな状態になります。日々の生活を送るうえで、気をつけるべきポイントや再び中絶手術を受けないようにするためのポイントなどについてまとめています。

Read More...

手術が可能な時期とは

中絶手術が受けられる時期は限られています。自由なタイミングで受けることはできないため、その限られた時期がいつなのかは、きちんと把握しておくことが大切です。ここでは中絶手術を受けることができる時期についてご説明します。

Read More...

中絶手術の方法

一般的に、中絶手術はどのようにして行われているのでしょうか。これには「ソウハ法」と「吸引法」の2種類が挙げられます。それぞれの中絶手術の特徴を把握して、自分に合ったほうを選択しましょう。

Read More...

Copyright ©2015 中絶手術を知ろう。|中絶手術のイロハまとめ All Rights Reserved.

Design by Web Hub.